接客業の方は必見!レストランの口臭裏事情とは!?

(2019年1月更新)

 

口臭サプリ ネット

普段、声を出して言えない口臭の事情をお話します。

 

ここ数年、口臭のひどい人が増えているように思います。。。
外国の方が、日本人の口臭のひどさにびっくりしているといった話も聞いたことがあります。

 

 

 

ぼくは、洋食料理のレストランを経営して15年になります。この15年の間に、毎日様々なお客様や裏方の業者さんと接してきました。

 

そうした中で、ずっと気になっていて、なかなか人に話す機会のなかった『口臭』のことで、是非知っていただきたい『真実』があります。

 

 

最近、身なりは、凄く決まっているのに、口臭がひどい人が増えてきていると感じています。

 

それともう一つは、お客様の口臭より、業者さんや営業マンさんのほうが、口臭がキツイ人が多いのです。

 

 

さすがに、このようなお話は、ここ以外ではできません。

 

気になったことは、納得がいくまで調べたりするクセがあるので、口臭についても、実体験を含め、色々検証してみました。

 

調べてみると、原因が内蔵関係であったり、ストレス、ドライマウス、虫歯など色々あったりするので
口臭と関係性がある様々なことをご紹介します。

 

 

お客様の口臭は臭う人は少ないけれど、営業マンや配送業者の人がにおうワケ

 

 

お店の裏側では、営業マン、食材業者や資材業者、おしぼり業者など、沢山の業者さんが出入りしています。

 

ご精算時に、お客様とお話させていただくことがあるのですが、なぜか、お客様は口臭を感じたことはないのです。

 

なぜかと言うと、お客様は、食後にドリンクやミネラルウォーターを飲まれていらっしゃるからです。

 

失礼な言い方ですが、もしかすると、お客様の中でも口臭がひどい方がおられるかもしれませんが、お口に水分を入れるということは、理にかなった口臭対策の一つでもあります。

 

それともう一つ、おしゃべりをされることは、唾液分泌を促進させますので、すごく良いことなのです。

 

おしゃべりすることで、口臭予防になる。

 

逆に業者さんは会社の車やトラックで各クライアントのところを回るわけですが、その間は一人の時が多いです。

 

一人ということは、基本無口な時が多くなります。そうなると、口臭を予防してくれる唾液の分泌が少なくなり、口臭がひどくなっていきます。

 

 

 

業者のみなさんは、凄く元気に挨拶してくれます。手が空いている時なら、すこし会話したりすることがあるのですが、

 

やっぱり口臭がひどい人とは会話が続きません。
そんな時、会話がなかなか弾まないんです。というより、『早く会話を終わりたい』とどうしても思ってしまいます。

 

 

業者さんの口臭がひどいことが原因でお客さんと(この場合は、僕です。)会話することが嫌がられるって、本当はそのまま問題なく会話が続いていれば、売り上げがとれたのかもしれません。
なぜなら、会話が弾めば、おススメ食材のことなどが話に出て、『それ、一回買ってみるよ。』
とかになる可能性は、たっぷりあるからです。(そうやって、過去に何度も買いました。)

 

でも、口臭をもろにかけられると、ホントに辛いです。そんな人がススメてくる商品が信じられなくなってしまいます。

 

口臭サプリ

 

 

僕の今までの経験から言うと、大体、口臭のキツイ年代は、30代以上の中堅からベテランクラスの方が多いです。
新人さんは、特に気合も入っているため、逆にキッチリされています。

 

別にベテランさんはたるんでいるということではないのですが、長年勤務していると、あまり口臭まで意識しなくなるのかもしれません。

 

 

口臭の原因は、一体何なのか?

 

じつは、口臭の原因は一つではありません。

 

 

口臭の原因のほとんどが口腔内のトラブルだと言われています。
口腔内以外の口臭の原因とは、胃や内臓の調子が悪い場合だということですので、まずは、口腔内のケアをしっかりとするべきです。

 

 

簡単に言うと、ニンニクをすごく使う料理を食べた後はすごい口臭になっています。
しかし、食べ物を食べた後の口臭は、一時的なものですので、口臭サプリなどで十分ケアできます。

 

 

しかし、小さい時から口臭で悩んでいる人もいます。
老若男女問わず、口臭の悩みが思っていたより深刻な状況になっている人がおられるということも判明しました。

 

 

 

 

 

口臭専用のサプリは、ご存知ですか?

 

口臭の原因の8割〜9割が口腔内のトラブルだと言われていますので、まずはお口の中のケアからスタートする方法をお勧めします。

 

 

消去法で自分自身の口臭原因をチェックしながら突き止めていくといった方法が、納得できるし、判りやすいです。

 

 

 

僕は職業柄、味見を良くします。 味覚や嗅覚を日頃から大切にしているので、口のチェックは厳しくやっています。

 

なので、一般の方より敏感なのかもしれません。

 

料理の味見は、ほとんどニオイのないものから、にんにくなどの激しいニオイのするものまで、必ずチェックします。

 

口臭が気になるからといって味見しないほうが料理人としておかしいので、必ずするわけですが、一日を通してみると普段の食事をされている方より口の中の状態が良くありません。

 

これはある意味、職業病かもしれません。

 

 

 

色々探してみると、、歯科医師と共同開発した口臭サプリがあるというので、『歯科医師と一緒に作ったのだから、間違いないだろう』といった、単純な考えで、一度買ってみることにしました。

 

口の環境が良くなることを期待して、少しの間続けて使ってみると、以前とは全く違う感覚があったので、自分には合っているんだと実感しました。

 

『口臭』にポイントを絞って作られているものだから、良かったと思っています。結果論なんですけどね。

 

 

はじめのころは、『サプリなんて、効いても気持ち程度のものだろうな。』くらいに思っていたときもありましたが、バカにできないと時代の進化を感じました。。

 

味見をした後に、お客様とご挨拶するたびに、口臭が気になっていたのですが、しっかりと笑顔で話せます。

 

 

歯科医師共同開発の全額返金保証書付き口臭サプリ【ブレスマイル】 口臭サプリ 通販

 

 

スタッフにもチェックをしっかりやってもらいます。お店側の人間は、特に注意しなければならないことです。

 

 

これは一番くやしい! 『この人、口がくさそう。』と思われていた、スーシェフのA君

 

うちのお店のスーシェフ(副料理長)は、歯にまつわることで悔しい思いをしました。

 

その原因は、当時、付き合っていた彼女から言われた一言でした。

 

先に答えを話しておくと、A君の歯は、料理人になる前にヘビースモーカーだったらしく(今は吸っていません。今後も吸わしません。)茶色っぽかったんです。

 

僕的には、色んな人がいる世の中ですし、仕事もバリバリなので、そこまで気にはしていませんでした。

 

 

そんな彼から彼女ができたと聞き、2か月くらい過ぎた時に、彼女からラインで言われたみたいでした。

 

 

彼女は、A君の歯の色が、どうも気になると。。。。。
ちなみに、A君は虫歯が一本もないのです。

 

家族同然のA君は、僕にその話をすべて打ち明けました。

 

 

彼女の意見をまとめますと、

 

歯の色が、白色じゃないから口が臭っているとおもってしまう。話をしていたら、歯の色が気になりだして、過敏に意識してしまう。

 

ということでした。

 

 

 

 

 

 

そこで僕が頭に浮かんできたことは、最近のテレビに良く出ているタレントさんなどの歯が真っ白すぎると思った映像でした。

 

歯を今より白くしよう!ということになって、専門のところのホワイトニングの値段を調べてみてびっくりしました。。。。。。

 

 

タレントさんまでの白さは望んでいないため(一般人があの白さの歯だと、逆に引かれるかもしれませんが。。。)自宅で簡単にできるものはないのか、仕事の休憩時間に調べてみると、

 

A君にピッタリの良いものがありました。

 

 

 

【28日定期】薬用パールホワイト Pro EX プラス 1本 + 薬用歯磨き&歯ブラシ付

 

 

 

これは、歯を白くするだけでなく、口臭や虫歯、歯周炎予防もできるところが決め手になったみたいで、あとは、結果どうなるのか?といったところです。

 

 

A君が言うには、ドラッグストアなどでもし、ホワイトニングの製品が売られていても、レジで買う勇気がないということです。
なぜか聞いてみたら、レジの人にも、後ろで並んでいるひとにも、絶対に『この人はナルシストだ。』と思われてしまうかもしれないからだというんです。

 

 

値段もしっかりしてますが、A君が使い始めて数日たった時、話をしていると明らかに歯の色が変わっていました。

 

『これはマジですごいな!』とA君に言うと、歯をむき出して笑顔を見せてくれました。